新型コロナウイルス感染症への対策について

2020-06-16

ロッジ星のくにでは、新型コロナウイルスの感染予防及び感染拡大防止の為、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一とし、下記の対策を実施しております。
皆様には、ご不自由をおかけしますがご協力をお願いします。

【ご来館されるお客様について】

  • 館内にアルコール消毒液を設置しております。
    お客様のご使用をお願いしております。また、こまめな手洗い・うがいも行っていただきますようお願いいたします。
  • 飛沫感染防止の為、宿泊される部屋以外、プラネタリウムの観覧・天体観測会への参加時はマスクの着用をお願いいたします。
  • ご宿泊当日、体調が優れない方は、当館へご相談ください。
  • ご滞在中、咳や発熱などの症状により体調が優れない場合は、お近くの従業員にその旨をお申しつけください。
  • 滞在中はお部屋の換気をこまめに行ってください。

【従業員に対する取り組み】

  • 全従業員にマスク着用を実施しております。
    チェックイン時や、お食事を提供するとき観測会などお客様の対応をする際もマスクを着用し業務にあたります。必要に応じて手袋を使用します。
  • 出勤前に検温を実施しております。
    37.5度以上、熱がある場合は出勤を禁止しております。
  • 出勤時、外出後、食事前、お客様の対応の合間に手洗いや、うがい、手指のアルコール消毒の励行を徹底しております。
  • 勤務時間内・外問わず、不要不急の外出を自粛するよう徹底しております。
  • 館内各所、通常より入念なアルコール消毒液で消毒しております。

ロッジ星のくに


Copyright© 2012 一般財団法人大塔ふる里センター公式サイト All Rights Reserved.