星を見る

限りなく透明で、無限に広がる星空に心を浮かべ、星と語り合うロマンチックな夜を過ごしませんか。肉眼で楽しむも良し、天文台の望遠鏡を覗くも良し。目の前には、あなただけの宇宙が夜風と共に、優しく包み込んでくれるはずです。

プラネタリウム

大塔プラネタリウム館

「大塔プラネタリウム館」は、102人を収容できる天体情報のステーションです。

天井の360°スクリーンには、肉眼で見ることのできる約6000の星が映し出されます。またプラネタリウムの投影以外にも、ステージ等の多目的な利用ができます。

プラネタリウムについてはこちら


天文台(主天文台)

主天文台

1986年・ハレー彗星回帰の年、大塔村天文学習センターとして発足した天文台。大型の鏡直径45㎝反射望遠鏡を有しています。

主天文台についてはこちら


天文台(第二天文台)

主天文台

口径40㎝のシュミットカセグレン式望遠鏡を有する第二天文台。主天文台の望遠鏡に匹敵する性能を誇ります。

第二天文台についてはこちら


望遠鏡レンタル

ご宿泊の方向けに望遠鏡、双眼鏡のレンタルを行っております。

望遠鏡レンタルについてはこちら


星見台

星見台

「ロッジ星のくに」の前にある別棟です。

星見台についてはこちら


Copyright© 2012 一般財団法人大塔ふる里センター公式サイト All Rights Reserved.